警察署ナビ

警察署ナビは日本全国
1262
の警察署をご案内しています

文字サイズを変更する

面会に関するQ&A

逮捕中の夫や父親の借金はどうなる?逮捕中の借金の支払い方法は。

Q. 逮捕されたことで、夫や父親の借金にどのような影響がありますか?

ほとんどの場合、逮捕されてしまったことで、直接借金の法律関係に影響を及ぼすことはありません。
例えば、逮捕されたことで、借金の一括返済を求められるといったことはないと考えて問題ないでしょう。
そうした記載が、契約書にない場合がほとんどだからです。
もっとも、逮捕されたことにより、当初の予定どおりに借金を返済することがきなかった場合、返済が遅れたことにより期限の利益を喪失し一括返済を求められる可能性や、遅延損害金が発生するといった事態は考えられます。

Q. 夫の債権者から借金の催促があります。妻の私が払わなければいけませんか?

連帯保証等をしていない限り、妻であるあなたが支払う義務は法律上ありませんので、支払わなくても問題ありません。
しかし、妻であるあなたが逮捕されているご主人の借金を立て替えて支払うことで、強制執行などのリスクを回避することができ、釈放後の日常生活が安定するケースも多いです。
借金の支払いについては、逮捕されているご主人と直接面会し、その方法などについての方向性を話し合うことが大切です。
接見禁止が付いている場合で、妻のあなたが面会に行くことができない場合は、弁護士が代わりに借金の問題について相談を受けることもできます。
遅延損害金等の発生を防止する観点からも、対応はスピーディーにすることが望ましいです。

一覧にもどる